新装版 英会話1000本ノック【初級編】[音声DL付]

 


 

長い会話も続く英会話の体力!

英会話学習書で勉強しても、肝心なところで言葉が出てこなかったり、勉強したことを実践できなかったりすることがあると思います。本書は、英語初級者のために新しい英会話学習法を使って英会話力をレベルアップさせるためのものです。言葉のキャッチボール訓練を通して、効率よく英会話の学習を進めていきます。

はじめに

Message from your coach

Welcome to 英会話 1000本ノック 初級編!
本書を手にとってくださった皆さん、いきなりですが、英会話の「初級」 とはなんでしょうか。今までに作られた多くの英語学習書は、初級者にちょうどいい難易度の語彙や文法で教材が作られ、そして学習者はそれを覚えていつか使う――しかし、この考え方はもう崩壊しています。英語を使う はずの「いつか」はなかなか到来せず、教材で覚えたはずの初級語彙はいつまでたっても身につきません。

いざ本番というときに、言葉が何も出ず、 悔しい思いをした人もいるでしょう。本書で学習するみなさんには、まず、 英会話学習における「初級」の概念をリセットしていただき、初級者のための新しい英会話学習法で新しい学習効果を体験して欲しいと思います。

本書に登場する語彙や文法は、多くの初級学習書よりもやさしく簡単な ものを選んでいます。それには理由があります。従来型の学習は、用意された英語をただ読んで聞いて、さらにそれをリピートする。しかし、実際に 自分が話す英語の難易度は、用意された英語とはかなり違います。英語を 理解することと、自分で作り出すことはまったく別の作業だからです。本 書では、英語初級者ならできるはずの言葉のキャッチボール訓練を通して、 あなたのスピーキング力を確実に効率よくレベルアップさせていきます。
ここで、本書で提供する新しい英会話の3つの基準をご紹介しましょう。

基準その1:言葉を返せるか返せないか
どんなに英語の成績が良くても、覚えたつもりであっても実際に相手の問 いかけに「無回答」では、この基準を満たせません。まず言葉をきちんと 返せるかどうか、どの程度リズムよく返せるのか、測ってみましょう。本 書の文章は「初級者にも簡単すぎる」と感じる方もいるかもしれませんが、 でもそれが言葉を出すための練習としてちょうどいいのです。

基準その2:会話の往復回数
Nice to meet you.(はじめまして) Nice to meet you too. (どうも、 はじめまして)を1往復とカウントすると、このキャッチボールを何往復 続けることができるか、というのが2番目の基準です。本書では、初級会 話として約6往復の会話でトレーニングします。「初心者なんだから1往復 じゃないの」と勘違いされる方もいるかもしれませんが、初心者だからこ そ6往復が現実的なのです。1往復で言いたいことがうまく伝わるなんて ネイティブでも難しいでしょう。

基準その3:自由回答ができるかどうか
最後の基準は、固定フレーズを答えるのではなく、自分なりの答えを作り、 それを相手に伝えられるかどうかです。もしかすると、今までは定型文だけで練習をして、自由作文にチャレンジしたことがない人もいるかもしれ ません。文法ミスがあってもなくても、とにかく通じることが重要。複雑 な英文法を使いこなす必要はまったくないので、自分なりの回答を口に出す練習をしてみてください。
ひとつ不思議な現象をお教えしましょう。この3つの基準に沿ったトレー ニングを1000本くらい返すことによって、英文法が自然とキレイになります。その理由は、「慣れ」です。英語を口に出すことに慣れてくると無意 識にその表現が自然なものとなり、相手にもより通じるようになるのです。
みなさんには、「英会話に慣れた」という実感をぜひ味わって欲しいです。 ですから、これだけ最後にお願いします。必ず声に出して、練習してください。

2020年3月
スティーブ・ソレイシィ
* 本書は 2014年に刊行された「英会話 1000本ノック本番直前編』の新装版です。

スティーブ・ソレイシィ (著)
出版社: コスモピア; 新装版 (2020/3/28)、出典:出版社HP

Contents

はじめに
本書の使い方と基本的な構成
音声ダウンロードについて
Chapter 1
口慣らしウォーミングアップ
ロ慣らしウォームアップ 1
イントネーションで表現力アップ
ロ慣らしウォームアップ 2
頭と口の連携スピードアップ

Chapter 2 初対面の本番
First Encounters
基礎準備 出会いと別れの定番あいさつ・
Unit 1 How are you? Itu
Unit2 初対面の名前攻撃
Unit3 はじめましてのあいさつ上手
Unit4 定番の「またね」表現
Unit 5 ixPLE-It’s that way.
Unit6 聞き返しで会話コントロール
★ Rally の効果的なトレーニング方法
本番1 英語講師とファーストレッスン
本番2 友だちのフレンドと初対面
本番3 来客の先生を駅でピックアップ
本番4 突撃電車で突然話しかけられる
本番5 本番は、実街で突然道を聞かれる
Speed Challenge 1 発音ノック2ビート
Speed Challenge 2 発音ノック3ビート
Speed Challenge 3 テンポトレーニングサンドイッチの注文

Chapter 3 一緒に時間を過ごす本番
Deeper Encounters
基礎準備 あいさつとお礼の定番表現
Unit 1. 2回目以降に会うときの定番あいさつ Nice to see you again.
Unit 2 Long time no see. 以外の「久しぶり」をマスター
Unit 3 人を紹介する
Unit 4 Thank you.と言われた時に返すフレーズセット
本番6 ゲストを招く一自宅編
本番7 ゲストとして訪問する一友だちの家編
本番8 日本のゲストを出迎える―― ビジネス編
本番9 日本のゲストとして訪問する ― ビジネス編
本番10 街を観光案内――日本的なものを説明する
本番 11 親密なおつき合い一デート
Speed Challenge 4 発音ノックー3ビート(2)
Speed Challenge5発音ノック4ビート
Speed Challenge 6頭と口のスピード連携ノック

Chapter 4 食事も会話も共有する本番
Sharing a Meal
基礎準備、食事も会話もはずむ定番表現
Unit 1 「おいしい」の基礎表現
Unit2 食事や料理の感想をシェアする表現
Unit 3 「いただきます」「ごちそうさま」の言い換え表現
Unit 4 外食の基礎——飲み物のオーダーと勘定のやりとり
本番12 カフェでクイックランチ
本番 13 友だちの BBQ パーティに参加する
本番 14 自宅での食事に友だちを招待・
本番 15 仕事帰りにバーで一杯
Speed Challenge7 テンポトレーニング ―参加に登録する
Speed Challenge 8 計算ノック – Figures and numbers・

Chapter 5 海外旅行のお決まり本番
Travel
基礎準備 旅行の必須会話セット
174 Unit 1 「すみません」的表現をすっきり整理
Unit2 Thanks & Sorry 合戦
Unit 3. 要求をていねいに伝える超便利表現 May I have+ 欲しいもの
Unit 4 要求をていねいに伝える超便利表現 May I have+ 欲しい情報
本番16 空港からタクシーに乗るまで・
本番 17 ホテルでの会話
本番 18 カフェとショッピングを楽しむ
本番 19. 突撃!海外でのトラブル回避術。
Speed Challenge 9 テンポトレーニング 空港にて
Speed Challenge 10 発音ノックの応用―文章編
Speed Challenge 11 名言ビルドアップ
Speed Challenge 12 あたまと口をやわらかく一否定文で言い換えノックとロノック

スティーブ・ソレイシィ (著)
出版社: コスモピア; 新装版 (2020/3/28)、出典:出版社HP

本書の使い方と基本的な構成

本書の構成

本1冊(1000本ノック)+トレーニング用音声
問いかけノック+ 練習ノックあなたが回答する時間+ 1000本同答例
Knock Test 問いかけノック+ 1000本あなたが回答する時間

音声の使い方

本教材は本と音声の学習セットです。学習にはできるだけ音声を活用して、1000 本の問いかけノックに対して自分から英語を口に出すようにしましょう。ダウンロー ド音声は本書のノックが学習しやすい単位で収録されています。コーチのノックを聞 いて、ポーズの間に自分の回答を言いましょう。

ポーズの間に自分で回答を言ってみよう!
※テスト用ノック(Knock Test)には回答例は収録されていませんので、テンポよくトレ
ワンポよくトレーニングができます。

学習アドバイス

本書の学習は初級者から中級者向けの3段階のトレーニング方法があります。英 語の難易度が高くなるのではありません。同じ基礎的な英語を使用しますが、下記 の3つの練習方法によってスキルの難易度を調整することができます。自分に合った やり方をみつけてくださいね。

1 EASY トレーニングコース
1本を見ながら、ノックと回答例の内容そして「本番」の流れを確認する。
2音声を使わずに、本のノックの部分だけを見て、それぞれに自分のペースで短い回答をしてみる。
3本を見ながら問いかけを見て、さらに音声を聞きながら、ポーズの間に回答を答える。回答率は50%以上を目指す。

2 CHALLENGING トレーニングコース
1本を見ないで音声だけを聞いて、ポーズの間に自分なりの回答を言ってみる。
2次に、回答例と自分の回答を比較して、返せたノックと返せなかったノックを把握する。そして必要な回答例だけを本でチェック。回答率は 70% 以上を目指す。繰り返しトライしましょう。

3 ADVANCEDトレーニングコース
1本を見ないで音声だけを聞いて、ポーズの間に自分なりの回答を言って
みる。
2返せたノックと返せなかったノックをチェックし、再度チャレンジ。この時に、ひとつでもよいので気の利いた自分だけのオリジナル回答を言えるように目指す。またすべてのノックをポーズの制限時間内に言い切れるようにする。回答率は90~100%以上を目指す。

Knock Test の使い方

音声には通常の練習用(問いかけノック+ポーズ+回答例)とKnock Test | いかけノック+ポーズ)があります。Knock Testの1000本は回答例が入っていないので、コーチとあなただけのフレーズトレーニングやマンツーマンの会話をイメージして自分なりの回答を返してみてください。

音声のならび

練習用ファイルのすぐ後に「_TEST」という名前 で同じ内容のノックが回答例なしで収録されています。
例)002_C1_イントネーションで表現力アップ 1-1
→練習用(回答例入り)
003_C1_イントネーションで表現力アップ 1-1 TEST → Knock Test 用(回答例なし)

Knock Test の音声では、各ページのノックを左記のチェックボックスを使って学習します。自分 で怪しいと思ったノックにチェックを入れたり、 逆にできたところにチェックを入れてもよいです。

「本番」の構成

1 Short Rally …..・・・・ 定番の会話を6往復前後でトレーニング
2 よく使う表現ノック・・・・ それぞれの「本番」でよく使う表現を日→英で練習。
3 よく聞かれる質問ノック — それぞれの「本番」でよく聞かれる質問を英→英で練習。
4 Long Rally 定番の会話を12往復前後でトレーニンク。 「よく使う表現」「よく聞かれる質問」 した成果をここで発揮しよう!

※突撃本番は「Short Rally」と「よく使う表現」だけで構成されます。

ページの使い方

Short Rally とLong Rally
これから始まる 「本番」について の説明
本番タイトル
コーチのアドバイス
往復数
英語の問いかけノック
回答例
正解はひとつではあ りません。あくまで 例です。自分で言いたいことを言えるようにするためのヒン トとして活用してく ださい。同じ答えを 目指さないことが大 事です。
Knock Test –
「よく使う表現」「よく聞かれる質問」
※サンプルは「よく聞かれる質問」のページです。
ひとつの質問に対して、異なる回答を 求める指示がある場合があります。
英語の Question ノック
回答例
こちらも上記と同じ ように、この回答例 に合わせる必要はなく、自分の言いたい ことを言うために ントとして活用して ください。
Knock Test –
このほかにも口慣らし用のトレーニングや、息抜き用の Speed Challenge など の練習セットもあります。「本番」のとレーニングとあわせて活用してください。

スマホでらくらく聞ける! 音声ダウンロードについて

本書の音声はアプリ「audiobook.jp」からダウンロードすることができます。
アプリ「audiobook.jp」では、速度変更やくり返し再生を行うことができます。

*音声をダウンロードするには、連携サイト audiobook.jpでの 会員登録(無料)が必要です。下記の手順に沿って音声をご利用ください。
このサイトにアクセス! または「コスモピアシリアルコード」で検索!
https://audiobook.jp/exchange/cosmopier

*アプリでご利用の場合のご注意 アプリ内からはシリアルコード検索ができないため、シリアルコード検索は必ずブラウザ上で上記のU R Lにてお願いいたします。一度シリアルコードで検索した音声は、アプリに連携され、スマホなどで再生か 可能となります。

*8桁のシリアルコード1000bons をご入力ください
PCをお使いの方は下記の方法でご利用ください。(登録無料)
1「コスモピアオンラインショップ」に会員登録 https://cosmopier.net/shop/
2ログイン後、左側のカテゴリーの一番上にある「ダウンロードステーション」をクリック。
3 「ダウンロードステーション」で該当書籍を選ぶ。 ダウンロードしたい音声がある書籍を選び「collをクリック。音声はPCの一声 ンロード用圧縮ファイル (ZIP形式)でのご提供です。解凍してお使いください。

Chapter1
口慣らし ウォーミングアップ
ロ慣らしウォームアップ 1 イントネーションで表現力アップ (→ p.14) ロ慣らしウォームアップ 2 頭と口の連携スピードアップ ( + p.16)

スティーブ・ソレイシィ (著)
出版社: コスモピア; 新装版 (2020/3/28)、出典:出版社HP