イギリス英語をTEDトークで学ぼう – おすすめ動画セレクト!

TEDでイギリス英語

アメリカ英語とは違う発音や発音があるイギリス英語を学ぶには、実際に聞いて練習することが大事になります。そこで、イギリス出身者が話しているTEDのおすすめ動画を集めてみました。

20分程度の動画で聞けるTED Talkは多種多様な著名人が様々なジャンルを話し、英語リスニングとしても有効で使えます。今回はイギリス英語を話す著名人を集めてみることで実際にイギリス英語での臨場感あるスピーチを聞いて学んでみましょう。

【最新 – イギリス英語おすすめ勉強法 ( 教材・参考書) 独学に役立つセレクト! 単語•発音•リスニング•文法テキスト】も確認する

サイモン・アンホルト

国籍: イギリス
各国の経済、政治、文化的側面の開発などを専門にしている政策アドバイザーです。国家の評価を計測、形成及び管理することを国家ブランディング(Nation Branding)と呼び、その指標の開発に従事しました。

どの国が世界にとって最も「善良な」国なのか?

どの国が世界にとって最も「善良な」国なのか?

時間:約18分
「善良国家指数」を創り出したサイモン・アンホルトが、どの国が世界にとって最も善良な国なのかという問いに答えます。

ジェーン・グドール

国籍: イギリス(出身:ロンドン)
イギリスの動物行動学者、霊長類学者、人類学者であり、過去には国連平和大使に任命され2003年に霊長類学研究に対し大英帝国勲章を授与され[、デーム”の称号を得ている。

猿人類とヒトを分かつもの

猿人類とヒトを分かつもの

時間:約27分
野生動物の現象や現代の若者が抱える過去の負債について考え、猿人類とヒトを分かつものを明らかにします。
時間が長いので、最後まで集中して聴けるように頑張りましょう。

デレク・パラヴィチーニ、アダム・オッケルフォード

デレク・パラヴィチーニ
国籍: イギリス(出身: レディング)

アダム・オッケルフォード
国籍: イギリス(出身: ノッティンガム)

3ヶ月半早く未熟児で生まれたデレク・パラヴィチーニは、盲目であり、重度の自閉症です。しかし、絶対音感や生まれつきの才能と多大な努力によって、10歳までに賞賛を受けるコンサートピアニストになりました。彼に長年ピアノを教えてきたのがアダム・オッケルフォードとなります。

天才が奏でる音

天才が奏でる音

時間:約20分
盲目で重度の自閉症であるが才能と努力で世界的に有名なピアニストになったデレク・パラヴィチーニと彼を指導していたアダム・オッケルフォードが音楽について話します。実音楽が好きな人には興味深い内容でしょう。

サー・マーティン・リース

国籍: イギリス(出身: ヨーク)

イギリスの宇宙物理学者、天体物理学者。王室天文官。元王立協会会長。元ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジ学寮長であります。ブラックホールや銀河の形成、高エネルギー天体物理学の分野で重要なアイデアを提起してきました。

今世紀我々は人類の終わりを回避できるか

今世紀我々は人類の終わりを回避できるか

時間:7分
人類滅亡というSF小説のようなことについて話しています。とても短い動画ですが、未来について考えさせられます。

マシュー・カーター

国籍: イギリス(出身:ロンドン)

イギリスの書体デザイナーである彼は、この50年間、それぞれの時代に進化する文字生成技術を駆使して手彫りの活版文字からコンピュータフォントまでの書体をデザインしています。

フォントをめぐる私の人生

フォントをめぐる私の人生

時間:約16分
本や雑誌でよく使われているフォントを作ったマシュー・カーターという人物が、彼のフォントにかけた人生の話をしています。