最高峰990点を目指す! TOEICⓇ頂上作戦! プラチナ英単語830

 


 

毎日めくるだけで英語上達

TOEICに出題される英単語を熟知したスコア900点以上の達人12人による、スコアアップにつながる830語を収録した厳選英単語集です。英単語習得で最も重要な「例文ごと、覚えてしまうこと」という鉄則を基に、例文作成にも注力されています。毎日めくるだけで、語彙力が劇的にアップすること間違いなしです。

TOEIC®900点倶楽部 (著)
出版社 : 扶桑社 (2020/11/1)、出典:出版社HP

目次

最高峰990点を目指す!
TOEIC頂上作戰!
プラチナ英単語830
TOEIC900点倶楽部メンバー応援メッセージ!
満点を取って良かったことは多くの素晴らしい友人に巡り会えたことですね!
趣味や仕事に関係のある英語の雑誌やネット記事を読むと一石二鳥
楽しくスコアアップできますよ
TOEIC®は基本文法をしっかり押さえること!そこから始めよう
900を超えるようになったらより本番に近い韓国模試がお勧め
公式問題集はとても有効。
リスニングは本番そっくり!|PARTSでは時間を測りながら問題を解きましょう。
単語はセンテンスで覚えたほうが効率いいですよ
4技能+2技能と考えてTOEIC®の対策を考えると弱点を克服しやすいよ!
TOEICRならではの勉強時間の確保の方法があるんです!
英語サークルのような勉強会に参加するのも勉強を長続きさせるコツです
難しいセンテンスが多いけど頑張って覚えてね
大学時代に受けたTOEIC®は280点!でもモチベーションを*持ち続けられれば満点も!
本書の特長本書の見方と表記SCORELEVEL730(7合目)SCORELEVEL860(8合目)SCORELEVEL900(9合目)
SCORELEVEL990(頂上)
倶楽部メンバーズアドバイス
「そもそもTOEIC®とは」アーチー
「あっこさんのTOEIC®攻略法」あっこ
「TOEIC®の対策は4技能+2技能で考える!」福島栄二
「単語はセンテンスごと覚えるのがコツ」若月麻里子
「長文ではスキミングが効果的」道上雅史
「隙間時間を活用して問題に慣れる」三浦けいこ
「TOEIC®の勉強は本だけで満点を達成」和田直也
「英語が話せるようになりたい」立石剛史
「公式問題集だけでかなりの成果が」竹内やよい

TOEIC®900点倶楽部 (著)
出版社 : 扶桑社 (2020/11/1)、出典:出版社HP

本書の特長

厳選された見出し語TOEIC®で使われる単語には特有の傾向があります。TOEIC®はビジネスマンの英語の力を判定するという目的がありますので、学校の授業に出てくるような化学や歴史に関わるような単語は登場しません。また事件や災害に関わるような単語も出ることはありません。ほとんどの単語はビジネスに関わりのある単語、そしてアメリカの日常生活に関わる単語です。
本書では長年にわたりTOEIC®の試験を受け続け、また受験者に教える立場にある、TOEIC®の大ベテランが結集し、これまで出題された単語のうち出題頻度の高い単語を厳選して紹介しています。
なお英語の単語には、ひとつの単語にいろいろな意味があります。これら全てを覚えるのはTOEIC®試験では合理的ではありません。本書ではより効率的に良い結果を出すために、同じ単語でもTOEIC®で問われる意味を優先して、見出し語の日本語訳を選んでいます。
ーレベル別の見出し語――TOEIC®にはいくつかの点数の壁がありますが、本書では最初の壁と言われる730点を超えるために最低限、覚えておく必要のある単語218語。そして次の壁とされる860点を超えるために必要とされる344語。さらにTOEIC®受験者の多くがこれを最終的な目標として掲げる900点の壁を超えるための単語159語。そして究極の目標として満点を狙うための単語109語を見出し語として掲載しました。そのどれもが、TOEIC®で出題されることを前提として厳選されたものです。
また、各レベルを日本の最高峰である富士山の頂上を目指す登山になぞらえて730点を7合目、860点を8合目、900点を9合目、990点を頂上として、それぞれの目標の目安としています。その途中では「TOEIC®900点俱楽部」のメンバーが、どのようにしてスコアを伸ばしてきたか、またスコアアップの秘訣などを公開して、読者の皆様をサポートします。
-TOEIC®独特の表現を再現した例文-TOEIC®ではビジネスの現場で起こっていることを表現した文章がほとんどです。そこで本書では、見出し語を丸暗記するのではなく、TOEIC®でよく表現されるようなビジネスの現場を想定して創作されたオリジナルの例文作りに力を入れました。様々な業界を想定した例文には耳慣れない単語や表現もあるはずです。それらも含めてTOEIC®特有の世界観にも慣れることができるように構成されています。
また編集メンバーには日本人の英語教育にも精通したアメリカ人が参加しています。よりナチュラルな英語にこだわった例文にしてありますが、その結果、見出し語以外に難易度の高い単語が含まれていることもあります。それらの単語もセンテンスごと覚えてしまうことでより幅広い語彙の習得にもつながります。また、それぞれのレベルの中では、見出し語を品詞ごとにまとめて掲載しました。例文がどの品詞として使われているかを常に意識しながら覚えてもらうためです。特にPART5の文法問題では品詞の理解がスコアを大きく左右します。730点を超えるぐらいまでは、特に注意を払って品詞を意識するようにしましょう。必ず結果に表れるはずです。

本書の見方と表記

見出し語
見出し語の例文
見出し語の意味
例文の和訳
※見出し語の意味に別の訳語も当てはまる場合)の中に意味を表記
単語の意味に加えてセットフレーズとしてよく使われるものは※の後にフレーズと、その意味を掲載している
日本語にぴったりの訳語がない場合は※の後に解説を加えている
strategy(戦略)は長期的な視点で、ある目的を達成させるための技術tactics(戦術)は具体的な敵に勝つための技術measurs(複数形)(対策/方策)は具体的な問題を解決するための対策
補足説明
注意すべき類語やコロケーション(連語)がある場合は見出し語の下、もしくはページの下に記載している
英米語、その他外国語などの表記は、アメリカ=〈米〉、イギリス〈英〉、カナダ〈カ〉、フランス〈仏〉としている
SCORE730LEVEL

TOEIC®900点倶楽部 (著)
出版社 : 扶桑社 (2020/11/1)、出典:出版社HP