会計プロフェッショナルの英単語100

 


 

会計専門の単語帳

厳選された会計の重要な単語を、分野のニュアンスや関連用語と組み合わせることでインプットしやすい単語集となっております。業務で国際会計を扱う方、米国公認会計士や、海外MBAを目指す方にも最適な一冊となっております。

本書は、会計と英語を楽しく学ぶことを目指して、会計用語の英単語を、事例とともにまとめている本です。ビジネスパーソン全体をターゲットにしており、グローバル化が進んでいる現代で、外国人とのビジネスのやりとりを想定しています。そのため、現場でのニュアンスの違いや用語の組み合わせなども含んでいます。

はじめに

グローバル時代の2つの共通言語を楽しく学ぼう。 英語と会計はグローバル時代の共通言語です。どちらも完璧である必要はあ りませんが、必要最低限は話せなくてはならない2つの言語です。

英語がグローバル共通言語であることに異を唱える方はいないでしょう。欧米は言うに及ばず、アジア、中東、アフリカであっても、多国籍の人種が集う ビジネスの現場で話される言葉は英語です。

会計も同様です。海外販路の拡大、海外工場への生産委託、海外企業の買収、 現地社員の採用など、いかなる目的での海外への戦線拡大であっても、意思決 定する前には必ず「採算は合うのか?」が問われます。採算を計算し、これを 議論するための言語が会計です。会計の数値の話なくして Go の意思決定が下 されることは、海外はおろか国内ですら現実的には存在しません。

また、「英語」と「会計」は、多くの経営者や著名なコンサルタントの方々 が、「IT」とともにビジネスパーソンの三種の神器として取り上げることの多 い分野です。三種の神器は何も特別なスキルではなく、ビジネスにおける言語 であり、OS(オペレーティング・システム)とも言える存在であると考えれ ば、必然といえるでしょう。

しかし、英語と会計は、日本人ビジネスパーソンが苦手意識を持つことの多 い分野でもあります。英語=辛かった受験英語、会計=専門家の小難しい領域、 という固定観念を持つ方が多いのかもしれません。

そんな固定観念を打ち砕き、「英語も会計も所詮はグローバルでビジネスを 行うための言語に過ぎない」「言語とはそもそもコミュニケーションするため のものであって、知れば知るほど異国の方々と意思疎通が図れる、とても楽し いものなのだ」――そうした私たち著者の信念を、できるだけ多くの日本人ビ ジネスパーソンが実感し、体得するための書籍を作ろうではないか。「英語」と「会計」を楽しく身につけることのできる、前例のない実践的な書籍を作ろ うではないか。こうした思いのもと著者2人が意気投合し、ダイヤモンド社か らの賛同を得て、出版に至ったのが本書なのです。

本書をお読みいただきたい読者の方 本書は英語と会計を楽しく身につける内容を目指しています。英語と会計が ビジネスに不可欠な神器である以上、お読みいただきたい読者の方は、あらゆ るビジネスパーソンの方々です。

会計は得意だが英語は苦手という方にとって、英語の世界で実用的に使える 書籍はなかなか見当たりません。勘定科目が英語でどう表現されるかはわかっ ていても、日常のビジネスにおいて、どういった会話や文章で会計用語が使わ れるかをイメージするのは容易ではないからです。本書を活用することで、文 章や会話例を通して英語への苦手意識を取り払うことを目指してください。

英語は得意だが会計は苦手という方に役立つ、優先順位の高い勘定科目を実 務に照らした形で説明している書物はほとんどないようです。会計用語辞典は 数多く存在しますが、あまりに単語数が多く、羅列されているだけなので、英 語がわかっているだけではなかなか吸収できません。こういった方は、英文や 会話例を用いて感覚的に身に付けることが効果的です。

英語も会計も苦手という方にも、ぜひ本書を活用していただきたいと思いま す。人材のグローバル化の流れに直面して、英語と会計への学習意欲は高まっ てきています。読者それぞれに営業、技術、開発、企画などの専門性がある中 で、コミュニケーションの根幹を成す言語である英語と会計を、どうか楽しく 学んでほしいと思います。コミュニケーション力がアップすることで、読者の 持つ専門性が、グローバル市場においていよいよ発揮されていくはずです。

あるいは職種で分類すれば、経理・財務分野の方には、英語で日々の仕事をこなすと同時に、一段高い経営の視点から会計をとらえるきっかけにしてほし いと願っています。米国公認会計士や海外 MBA を目指す方にも、まずは本書 で概略をつかんだうえで、より専門的な領域を掘り下げていくことが効果的と 考えています。

経理・財務分野以外の方であっても、どんな仕事にも会計の数値がつきまと うことはおそらく実感されているでしょう。グローバル化の時代には、それが 英語でやってくるのです。英語と会計は実はとても親和性の高いものです。多くの会計用語は中学校英語で十分です。だったら、この機会に一緒に学んでし まってはいかがでしょうか。

さらに経営者の方。世界の一流企業では、経営者が会計用語を駆使して、高らかに企業ビジョンを語っています。会計用語や数値ほど、具体的で説得力あ るものはありません。具体的なビジョンこそ、ステークホルダーの心に響くも のです。参考になる考えや言い回しを本書で見つけてみてください。

そして海外に駐在される方が必携書として本棚に置き、必要に応じて単語や 言い回しを確認するためにページをめくる。そうした景色を実現することがで きれば、本書の目的を少しは達成できたと言えるのかもしれません。

本書が皆さんのグローバル市場でのコミュニケーション力を高めることに寄 与し、結果として日本や日本企業のさらなる躍進への一助となれば、著者とし てこの上ない喜びです。本著は、大津広一の前著『英語の決算書を読むスキル』(ダイヤモンド社) の入門書の位置づけでもあります。構想から出版に至るまで、的確なアドバイ スをいただいたダイヤモンド社に感謝の意を表します。本書の校正にあたって は、ジャパン・ビジネス・アシュアランス(株)ディレクターの石倉直也氏よ り、会計実務に携わる専門家の立場から貴重なご意見をいただきました。また、 早稲田大学 MBA 学生のベン・リッジウェイ氏には、英語表現に関する貴重なご意見をいただきました。この場を借りて、両名に心より感謝の意を表します。 ただし、本書の内容について万一至らない部分があれば、それは著者の責に帰するところです。読者の率直なご意見やご感想などをぜひお聞かせください。

最後に、本書の出版に向けて、陰に陽に力となり、励まし続けてくれた、共 著者それぞれの家族に、この場を借りて感謝の言葉を伝えます。

2013年8月
大津広一、我妻ゆみ

大津 広一 (著), 我妻 ゆみ (著)
出版社: ダイヤモンド社 (2013/9/28)、出典:出版社HP

単語解説の構成
本書では 100 の主要な勘定科目として、BS(貸借対照表)から 58 語、 PL(損益計算書)から42 語を紹介しています。またその間の 4 か所に、 Tips. 1~4 と題して、英語と会計に関わる有益な情報を提供しています。取り 上げた 100 語は、日本の会計慣行に従って、財務諸表上で比較的よく表れる ものを厳選したものです。各用語は 2 頁にわたって、以下に示す統一した フォーマットで紹介しています。

Level
Level 1 ~Level 3 にカテゴリーしています。Level 3 (計 47 語)は、財務 諸表やビジネス会話において頻出度合いのもっとも多い単語です。会計の初学 者の方で、まずは優先順位の高い単語から押さえたいという方は、Level 3 か ら読み進めることをお勧めします。

Level 2 (計 39 語)は Level 3 ほどの頻出単語ではありませんが、財務諸 表やビジネスでの会話で言及されることの多い単語です。Level 3 と合わせ、 level 2 を押さえておけば、日常的に触れる会計用語はほぼカバーできます。 Level 1 (計 14 語)は、頻出度合いがそれほど多くない用語です。初学者の 方は優先順位を下げてもらってかまいません。ただし、Level 1 までカバーし ていれば、ある程度踏み込んだ会計の議論であっても、英語で十分こなすこと ができます。ぜひチャレンジしてみてください。

◆勘定科目(英語、日本語)
単語の英語表記は、財務諸表上の表現、日常の会話、およびインターネット 検索結果などを総合的に勘案して設定しました。同じ勘定科目であっても、英 語も日本語も複数の呼び方が存在していることがよくあります。他の言い回し については、可能な限り「What is it?」や「関連用語」の中でも紹介しています。同じ勘定科目であっても、さまざまな表現で言い表せる「会計プロ フェッショナル」を目指してください。

◆ 発音記号
私たちは、できるかぎり正確に会計用語を発音することが大切だと考えてい ます。それに、誰だって少しでもきれいな発音で英語を話したいという思いは あるでしょう。発音記号とアクセントを全 100 語について併記していますの で、各単語の参照時にご活用ください。発音記号は、Jones 式発音記号を採用 しています。

◆ イラスト
100 単語すべてにイラストが掲載されています。アジアや欧州での経験が豊 富なイラスト・グラフィックデザイナーの我妻志保さんには、各単語を読者に 理解してもらううえで、どのようなイラストがベストであるかの建設的な意見 を多数いただき、また私たち著者の意見にも快く耳を傾けていただきました。 「日本人ビジネスパーソンに、英語と会計を楽しく学んでほしい」という本著 の目的を実現するうえで、イラストの力は大きなものであると、著者として強 く実感しています。読者の皆さんには、会計用語という一見小難しい世界をイ ラストがどう表現しようとしているかにも注意を払い、楽しみながら読み進めていってほしいと思います。この場をお借りして、我妻志保さんの献身的な製 作作業に深く感謝の意を表します。

◆ What is it? 「それって何なの?」というタイトルの通り、会計用語としての意味合いに始まり、経営分析を行ううえでの切り口や、会計基準(日本、米国、IFRS)の 違いなどについて、必要に応じて言及しています。「英語や日本語というより、 まずは純粋に会計用語の学習をしたい」という方にとっても、会計用語の学習 を図ることができる内容としてあります。

日本の会計基準(以降、日本基準)を基にした解説を原則としていますが、 必要に応じて米国会計基準(以降、米国基準)、国際会計基準(以降、IFRS) についても言及しています。また、米国基準と IFRS を同時に言及する場合に は、「海外の会計基準」という表現を用いています。

◆関連用語
100 単語の別の表現方法に始まり、動詞や名詞としての活用法、英語独特の 言い回しなど、読者の知識や興味をさらに広げることのできる内容を記述して います。会計に関連する言葉は、日常会話でも意外と使えるものが多いのです。 それでいて、少し洗練された印象を与えることも可能です。たとえば、英語で 「結論」のことを Bottom line と言いますが、これは会計の世界から生じた言 葉です。日々の生活に、関連用語も大いに活用してみてください。

◆他の単語と組み合わせると
100 単語や、その関連用語を用いた例文を多数紹介しています。あまり格式 ばったものではなく、できるだけ日常会話でも使われるような表現に重きを置 いて記述しています。各単語には 3~5 個の例文があり、紹介する単語やイ ディオムの数は 1000 個超に及んでいます。これらの訳はすべて、ネイティブ の使い方により近い意味合いのものにしているので、すでにご存知の単語にも 新しい発見があるかもしれません。会計プロフェッショナルを目指し、各例文 を反復練習しながら、ご自身の言い回しへと消化していってください。

◆世界の一流企業はこう語る 「会計用語って、財務部長とか経理部長といった専門家だけの世界ではない の?」
そんな錯覚を持つ経営者も意外に多いものです。ところが、ステークホル ダーとのコミュニケーションを図る企業のアニュアルレポート上では、会計用 語を用いて経営者自らが自社の経営方針を語っています。賢者の生の声から学ぶことによって、読者も会計用語を駆使して自社や自部門のビジョンを高らか に、そして具体的に語ってほしい。そんな思いから、2 頁の締めは「世界の一 流企業はこう語る」としています。

大津 広一 (著), 我妻 ゆみ (著)
出版社: ダイヤモンド社 (2013/9/28)、出典:出版社HP

目次

会計プロフェッショナルの英単語100
目次
BS上の会計英単語58
001 Level 2 Debit it
002 Level 2 Current Assets H È
003 Level 3 Cash and Cash Equivalents HÆKUHÆH $
004 Level 2 Short-Term Marketable Securities till E#
005 Level 3 Accounts Receivable !
006 Level 2 Notes Receivable LEWE
007 Level 3 Inventory HEYETÊ
008 Level 3 Raw Materials F#*
009 Level 2Work-in- Progress
010 Level 1 Partially Finished Products to

011 Level 3 Manufactured Products
012 Level 3 Merchandise PH
013 Level 1 Supplies BH
014 Level 2 Accrued Revenue #litt
015 Level 2 Prepaid Expenses ÚLWN
016 Level 3 Allowance for Doubtful Accounts
017 Level 3 Fixed Assets HEYE
018 Level 3 Property, Plant and Equipment HÉVÉ
019 Level 2 Buildings
020 Level 2 Land Ebb

021 Level 3 Machinery and Equipment to
022 Level 1 Furniture and Fixtures IL • Vi
023 Level 1 Construction in Progress HÉ
024 Level 3 Accumulated Depreciation the hilli fit
025 Level 2 Leased Equipment under Capital Leases –
026 Level 3 Intangible Assets FILEJEHÉXD
027 Level 3 Software 271317
028 Level 2 Patent Rights of fie
029 Level 2 Trademark Rights Mga
030 Level 3 Goodwill onh

031 Level 3 Investment Securities Hot F *
032 Level 2 Investments in Affiliates W AREBY
033 Level 1 Lease Deposit
034 Level 1 Deferred Income Tax Assets WEERGAWE
035 Level 1 Deferred Assets ASEMELÉ
036 Level 2 Credit It
037 Level 2 Current Liabilities i n
038 Level 3Accounts Payable m
039 Level 2 Notes Payable #4 EJ
040 Level 2 Prepaid Income HÚZHRZE

041 Level 2 Accrued Expenses #
042 Level 3 Short-Term Debt TFI FEL
043 Level 2 Commercial Paper 17-jpilno,
044 Level 2 Fixed Liabilities HÉLT
045 Level 3 Long-Term Debt kuiFFLİ
046 Level 3 Corporate bonds tt
047 Level 2 Convertible Bonds chatti
048 Level 2 Lease Obligations 12
049 Level 2 Allowance for Retirement Benefits for Employees il THEY
050 Level 1 Contingent Liabilities 1976 LHS

051 Level 1 Deferred Income Tax Liabilities to the EFS
052 Level 3 Net Assets LEDE
053 Level 3 Common Stock #t
054 Level 1 Additional Paid-In Capital ###
055 Level 3 Retained Earnings FUE FÈ
056 Level 3 Treasury Stock i ekki
057 Level 2 Accumulated Other Comprehensive Income ZD (the の包括利益累計額
058 Level 2 Minority Interest T ĚPL EDA 42
059 Level 3 Sales
060 Level 3 Cost of Goods Sold EF ili

061 Level 3 Gross Profit & Eka FU Termine
062 Level 3 Selling, General and Administrative Expenses W BUBBLE
063 Level 3Personnel Expenses
064 Level 2 Retirement Benefit Expenses BiHEN
065 Level 1 Welfare Expenses FUIFEX
066 Level 3 Freight Expenses
067 Level 3 Advertising Expenses K ÉT
068 Level 3 Sales Promotion Expenses IEEE?
069 Level 3 Depreciation Expenses the hilli ( 7
070 Level 3 Amortization Expenses (ETÉ BÉYÉO) 127

071 Level 3 Rent Expenses Fle
072 Level 3 Maintenance Expenses M
073 Level 2 Utility Expenses KÚt?!
074 Level 3 Research & Development Expenses METZ
075 Level 2 Communication Expenses
076 Level 3 Outsourcing Expenses EET
077 Level 2 Travel Expenses RHEUM
078 Level 2 Entertainment Expenses En
079 Level 2 Royalty Expenses a { PLĪTEM
080 Level 1 Taxes and Dues WLAN

081 Level 2 Bad Debt Losses willProvision (of Allowance) for Doubtful Accounts
082 Level 3 倒引当金繰入額
083 Level 3Operating Profit X*FUTE
084 Level 2 Interest Income BUXFILÉ
085 Level 2 Dividend Income ZUCKA
086 Level 2 Foreign Exchange Gains (Losses) H
087 Level 2 Equity Gains (Losses) of Affiliated Companies W
088 Level 1 Purchase Discount # 15|
089 Level 3 Interest Expenses ŽILFISÉ
090 Level 3 Ordinary Profit E FORCE

091 Level 3 Extraordinary Gains (Losses) 50 FOL E ( )
092 Level 3 Restructuring Charges Wä
093 Level 2 Gain or Loss on Sale of Property HÉMÉTERTE
094 Level 2 Loss on Retirement of Property HÉMÉKFEJ HII
095 Level 3 Impairment Loss hit
096 Level 2 Loss on Valuation of Investment Securities Bati Ali 証券評価損
097 Level 3 Income Before Income Taxes ICT SÚKL FLUJ ZDE.
098 Level 3 Provision for Income Taxes TF1
099 Level 1 Income from Discontinued Operations SEAWAL XD らの損益
100 Level 3 Net Profit *J*LFU ZE

大津 広一 (著), 我妻 ゆみ (著)
出版社: ダイヤモンド社 (2013/9/28)、出典:出版社HP

Tips.1 紛らわしい言葉を整理しよう
Sales vs Revenue vs Profit
Profit vs Income vs Margin vs Earnings vs Return
Cost vs Expense
Expense vs Expenditure Assets vs Equity
Depreciation vs Amortization
Manufactured Products vs Merchandise
Tips.2 数字にまつわる表現を整理しよう
長い数値の読み方
小数点の読み方
分数の読み方
加減乗除の読み方
四捨五入の読み方
累乗の読み方
単利 vs 複利
プラス、マイナスの正しい表現
Tips.3 企業活動の重要な表現を押さえよう
グループ会社を正確に呼ぼう
主要なステークホルダーを英語で言おう
主要な業界を英語で言おう
管理会計の基本用語と考え方を押さえよう
主要な会計指標を使いこなそう
運転資金を理解して、資金繰りを好転させよう
Tips.4 決算書類に関する知識を確認しよう
財務3表のいろいろな呼び方に慣れておこう
キャッシュフロー計算書の構造を押さえよう
米国 10-K、10-Q、8-K、20-F を押さえよう
連結財務諸表か単体財務諸表かを最初に確認しよう
決算期を必ずチェックしよう
インターネットを駆使して決算書類を入手しよう
The Countin’ People
本書には陽気なグローバル・シティズンが登場します。今日も世界のどこか で働く彼ら・

彼女らを Countin’People(カウンティン・ピープル)と名付け ま し た。Countin’ People には、1 Accounting(会 計)と 2 Count on people ((世界の)みんなを信頼する)の2つの意味をかけており、ま た“Count me in! =私も仲間に入れて!”という意味合いも含まれます。本書をきっかけに、皆さんが世界の人々とよき交流がはかれることを祈ってやみ ません。( )内が、各 Countin’People が登場する会計用語の番号になっています。

ルーカ 複式簿記を発明した中世イタリア商人ルーカ・パチョーリと偶然同じ名前の、 イギリス出身の経理部係長。万年中間管理職からのグローバルなキャリアアップを目指している。(002,004,005, 017, 029,038, 043, 049,064,083,087, 095)

マリオ イタリア系アメリカン。肉体労働派で、ゲーム好きな弟とあちこち元気に走り回っている。(007,008)

ルードリッヒ2世 キャッシュこそ人生と信じるユーロの王様。スケールが大きいものが好き。 (003)

ミスターチャン 内部監査人、最先端の米国公認会計士(U.S.CPA)。シンガポール出身。考え すぎで痩せているが性格マッチョ。 (016,036,081)

Prof. Otsu 国際英文会計を教えてくれる先生。ショッピングとセールとキャッシュフローが好き。 (012, 022,058)

Yumi 数字のグローバル性が気に入っている、トロピカル育ちの帰国子女。国境に縛られないハートの持ち主。(012, 014, 041,063)

ホンダ 日系アメリカン。サッカー好きな現場主義者で工場勤務。(009, 011, 049,
060,064, 066,072, 076,087)

ブルーバード 幸運を呼ぶ、働き者の青い鳥。ホンダとともに工場勤務。(009, 011,066)

マクドナルド アメリカの農園を営む、古き良きファーマー。 (020)

ビル 減価償却をいつも心配してる建物。(024,098)

ピサ 減価償却はもう恐くない、美の世界文化遺産。(069)

Daruma 国際会計の力によって見えないものが見えるようになった、世のことわり。 (070)

エジソン 発明家の夢とあこがれ。 (028)

スチーブ・アップル ベンチャラー。未来をみつめる常に熱い若き起業家。(030,080, 092)

トム 定職についていないノマドでニート(neat =いかしてる)な若者。起業家を 夢見ている。(031, 035, 045, 050, 068, 089, 096)

マフィアーズ この世のリスクでもありリスクヘッジでもあり、毒にも薬にもなる存在でもあ るらしい。(027, 042,045)

Shacho 苦労をして弱小企業を大きくした CEO。(034,046,049,051,053,055,064,087,090,091,093,094, 097, 100)

マダム・マリー 投資家。金も出すが口も出すフランス出身で名門サポイア家の末えい。(052, 053,085)

Shiho 絵描き&デザイナー。見かけはおとなしいが心はイタリアン・ラテン。 (015,040,063)

マンマイタリアーナ *ローマの青空市場にいるシニョーラ。押しが強い。(039,059,090)

ノンナ トマトパスタが絶品のおばあちゃん。(059)

ラース 東南アジアからのグローバル労働者。病弱な母親思いの男の子。(006,039)

ルーシー ニュージーランド出身の南国育ち。ビジネスはマイペース気味。(001,037, 044)

ムッシュー・ミシェル パリでワイナリーカフェを営む、素敵なジェントルマン。(005,010,038, 057,060,061)

ハイジ ヨーデルを歌うスイス出身。自然のリズムを大切にするので細かい事務作業は 不得意だが、対人コミュニケーションに長け営業に向く。漫画で日本文化を学んだ来日留学生。 (068,084)

ノーベル博士 人生のすべてを研究開発費にしてしまう。(074)

ミスターヤマダ ジャパニーズビジネスマン。小心者だが社内成績はいつもトップ。次の目標は シャイな自分のブレイクスルー。(032,033,082)

Mr.IRS 米国国税庁国税調査官。情をはさまないミッション遂行で泣く子も黙る必殺仕事人。 (034, 051,097, 098, 100)

マディさん インドネシア出身の現地管理職。丸ボタンのような瞳で表情が読めないが、とても信頼できる。 (032,033, 076)

ミズ・スクエア スクエアな(Square =超固い)性格。窓口での書類不備は決して許さない。(080)

カルロス オーストラリア出身のバックパッカー。風邪も当たりくじも引いたことがない。(050,086)

チュイフイ 中国出身の裕福なお姉様。買い物が得意。(086)

アルティスタ プライド高きイタリア出身デザイナーであり凄腕の投資家。(026,093)

シュガー 国際会計の知識がある犬。なぜかよく事故に立ち合うことが多い。(050)

ハウスドクター 多言語を話し、グローバルな社員に対応できる社内ドクター。 (065)

マイワイフ 国際結婚をしたサラリーマンの妻、妊娠中。(065)

ジョージ 夫の鏡のような優しい台湾ビジネスマン。(065)

サンバガール・キャシー ブラジル出身の混血カジノガール。 (078)

ジュン・ヨン ベストセリング・コスメを開発した、セクシーな韓国出身の女社長。 (078)

ドラキャット伯爵(Count Dollar Cat、Count= 伯爵) 招き猫がアメリカナイズされたものを「Dollar Cat」というが、英文会計の知 識がある商才に長けた猫。(079)

ミスターセールス どんなものでも売上にすることができる。フリーダムで少々怪しい謎の無国籍人。 (014,015,040,041)

アミーゴ 観光ビジネスで働くメキシコ出身。切ないフラメンコギターの名手。(077)

アブドゥール * トルコ出身の裕福なビジネスマン。 (078)

マリア アフリカ系のグローバル労働者。(063) Editor Yokota かたい本とやわらかい本が好きな編集者。世界の面白いもの探しにいつも忙しい。 (022,058, 075)

ドットーレ・ハナノ 社内の知的財産管理技能者。今日も日本発コンテンツを世界へ発信している。 (079)

Character Design & Concept : Shiho Wagatsuma
BS[借方]の英単語
PART1

大津 広一 (著), 我妻 ゆみ (著)
出版社: ダイヤモンド社 (2013/9/28)、出典:出版社HP