パーフェクト攻略IELTSライティング 新装版

 


 

本試験14回分掲載! – IELTSライティングノウハウ

説明も丁寧で分かりやすく、初心者の方でも理解できるようになっています。他の参考書を読んでもよくわからなかった、またExcel集計の本で悩んでいる方にはこちらをおすすめします。より効率良く集計をすることができるようになります。

トフルゼミナール (著)
出版社: テイエス企画; 新装版 (2020/3/17)、出典:出版社HP

はじめに

日本で英語運用能力試験というと、まず英検とTOEICを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。海外大学への留学を目指す人にとってはTOEFLもなじみがあるかもしれません。しかし、近年IELTS(International English Language Testing System)に関心が集まっています。2000年以降全世界で受験者が急増し、今では年間300万人以上となっています。

これまで、IELTSというとイギリスやオーストラリアの大学への留学を希望する学生が受ける試験との印象が強かったかもしれませんが、今や多くの米国大学でも学生の英語運用能力の判断基準として導入されています。日本では大学のみならず、政府機関も国家公務員試験にIELTSを採用する傾向があります。これからも実用的な英語力を正確に測定できる試験としてIELTSはさらに身近なものになるでしょう。

IELTSのライティングセクションでは、2つの異なるタスクが出題されます。タスク1ではグラフや図表で示された情報を言葉でまとめることが、タスク2では与えられたトピックに関して自分の考えを提示することが求められます。重要な特徴を見極めながら客観的に情報を整理する力と、論理的に議論を展開する力の2つが試されていると言えるでしょう。

本書では、まずライティングセクションのすべての設問形式について分析し、解法を確認します。その後、本試験9回分の演習問題で徹底的に書く訓練をします。それぞれの問題に対してエッセイを書くための準備メモとサンプルエッセイを収録し、効果的な解答の仕方を示してありますので、おおいに参考になるでしょう。最後に、総仕上げとして本試験と同じ形式と分量の模試2セットに取り組みます。

この一冊を解ききれば、充分な実践的演習を通してIELTS試験のライティングセクションの対策は万全です。本書が皆さんの国際舞台での活躍の足がかりになることを願っています。

トフルゼミナール

目次

はじめに
本書の取り組み方
IELTSについて
IELTSライティングセクションの概要
問い合わせ先
第1章知っておきたい11の設問タイプ
ライティングセクション攻略法
2つのタスクに共通
タスク1について
タスク2について
タスク1の設問タイプ
グラフ・表
1.棒グラフ-Bar charts
2.折れ線グラフ-Line graphs–
3.円グラフ-Pie charts
4.表-Tables5.組み合わせ-Combinations-.

1.過程-Diagrams(Process)
2.物の仕組み-Diagrams(How something works)-
3.出来事の前後-Diagrams(Before and after)–
タスク2の設問タイプ
設問のタイプ
1.原因と解決策-Causes and solutions
2.意見表明–Propositions
3.主張-Arguments–

第2章ライティングセクション問題演習
Exercise01 ①TASK1:販売方法ごとの売上高
解答解說
Exercise02 ①TASK2:家族間のふれあい
解答解說
Exercise03 ②TASK1:地域別家庭0年間支出
解答解說
Exercise04 ②TASK2:刀口一儿·女八门入增税,
解答解說
Exercise05 ③TASK1:学生011-久利用
解答解說
Exercise06 ③TASK2:正規雇用一
解答解說
Exercise07 ④TASK1:地下鉄七八0乘客数
解答解說
Exercise08 ④TASK2:仕事上の成功
解答解說
Exercise09 ⑤TASK1:紙製造工程
解答解說
Exercise10 ⑤TASK2:オンラインショッピング
解答解說
Exercise11 ⑥TASK1:土地利用
解答解說
Exercise12 ⑥TASK2:公共交通機関O改善
解答解說
Exercise13 ⑦TASK1:岩石循環
解答解說
Exercise14 ⑦TASK2:医療費の高騰
解答解說
Exercise15 ⑧TASK1:年齡·職業別男女比
解答解說
Exercise16 ⑧TASK2:刑務所の過密状態
解答解説
Exercise17 ⑨TASK1:商品の季節別販売量
解答解説
Exercise18 ⑨TASK2:子供の携帯電話利用・解答解說

第3章ライティング実戦模試
Test01(TASK1:2)
解答解説
Test02(TASK1・2)
解答解説
Appendixライティングセクション攻略のための必修フレーズ100
タスク1攻略のための必須フレーズ
導入する(Introduction statements)
全体の概要を提示する(Providing a big picture overview)
傾向を説明する(Describing trends)
タスク2攻略のための必須フレーズ
情報を追加する(Adding in for mation)
類似性を示す(Showing similarity)
対比を示す(Showing contrast)
時間を表す(Time markers)
例を示す(Giving examples)
原因と結果(Cause and result)
結果を示す(Showing consequence)
言い換える(Paraphrasing).
結論を述べる(Concluding)
解答用紙

トフルゼミナール (著)
出版社: テイエス企画; 新装版 (2020/3/17)、出典:出版社HP

本書の取り組み方

●本書の構成
第1章知っておきたい11の設問タイプ
全般的な攻略法の解説に加えて、ライティングセクションで扱われる設問のタイプを11に分けて紹介します。例題を解きながら、問題の特徴や何を問われているのかについて確認しておきましょう。

第2章ライティングセクション問題演習
分野別問題演習です。各問題では第1章で確認した設問タイプが盛り込まれていますから、本番を想定して問題の解き方を身につけましょう。解答解説では準備メモの例や、サンプルエッセイを掲載していますので参考にしてください。

第3章ライティング実戦模試
本番同様、タスク1とタスク2にまとめて挑戦する実戦模試です。時間内にどれくらい回答できるか、また設問を正しく理解し、的確に答えられているかどうかを確認しましょう。

Appendixライティングセクション攻略のための必修フレーズ100
スムーズにエッセイを構成し、良い評価を得るための100の重要表現を設問タイプ・機能ごとに整理し、例文とともに取り上げました。特に例文中の赤字を付した表現を覚え、答案作成時に積極的に活用できるように練習してください。

解答用紙
巻末には、Exerciseと実戦模試のための解答用紙があります。必要に応じて、コピーを取って使用してください。

IELTSについて

IELTSとは?

IELTS(アイエルツ)は、Internationa lEnglish Language Testing Systemの婚称で、ブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTSオーストラリア、ケンブリッジ大学ESOLが共同運営、管理する英語力判定試験です。世界140ヵ国で実施されており、年間約300万人が受験しています。16歳以上であれば、誰でも受験することができ、TOEFL(アメリカの非営利テスト開発機関ETSによって運営、管理されている留学時に提出できる英語資格試験の1つ)と同様に、海外留学や研修の際に自分の英語力を証明するためのスコアとして利用することができます。

試験はGeneral Training Module(一般英語)とAcademic Module(学術英語)に分かれており、受験者の目的によってどちらを受けるかを決める必要があります。Academic ModuleはGeneral Training Moduleよりも難易度が高く、海外の高等教育機関への提出用のスコアとして利用できます。本書はAcademic Moduleのリスニングセクション対策本です。

IELTSの構成(Academic Moduleの場合)

科目 試験時間 内容
Listening 30分 4セクション:40問
Reading 60分 長文3題:40問
Writing 60分 2題
Speaking 11~14分 3パート:不定数

IELTSのスコア

IELTSのテスト結果は受験日から約2週間で発行されます。スコアはバンドスコア(Band Score)と呼ばれる1.0~9.0までの0.5刻みの評価数値で表されます。1.0は英語の運用能力はほとんどない初級レベルで、9.0はネイティブスピーカーに近い運用能力を持つことを意味します。各科目のバンドスコアと、すべての合計を平均した総合バンドスコアが通知されます。発行後の有効期限は2年間です。

バンドスコア一覧

Band レベル
9 Expert User
十分な運用能力があり、適切で正確な表 現を用いることができる。
8 Very Good User 十分な運用能力があるが、不得意な分野 では間違いや、ぎこちない
表現が散見さ れる。
7 Good User 内容によっては誤解している場合もある が、おおむね正確に理解し、複雑な表現 も用いることができる。
6 Competent User 内容によっては誤解している場合もある が、おおむね正確に理解し、得意分野で は複雑な表現を用いることができる。
5 Modest User 部分的には実用的な表現力、理解力を持 っており、おおむね正しい
理解ができて いるが、間違いが散見される。
4 Limited User 慣れている状況や分野では基本的な運用 能力がある。
3 Extremely Limited User 限られた状況や分野では一定の運用能力がある。
2 Intermittent User 実質的なコミュニケーションが困難。
1 Non User 基本的な運用能力がない。

IELTSライティングセクションの概要

IELTSテストのライティングセクションは60分、2つのタスクで構成されています。それぞれのタスクの基本的な説明は下記の表で確認してください。

タスク 目的 最低語数 タスクにかける
目安時間
タスク1 グラフや図表が提示され、与えられ
た情報を自分の言葉で表現することが求められます。情報のタイプにより、データの比較、物事の 特徴や手順、働きの説明の描写を します。
150語 20分
タスク2 あるトピックに関する意見、問題、
または議論が提示され、意見を比較評価したり、問題の解決案を示 したり、議論の内容を評価吟味し たりすることが求められます。
250語 40分
総合時間 60分

以下4つの成績評価に従い、0から9ポイント(0.5ポイント刻み)でスコアが出ます。

範囲 焦点
1 タスク達成度
Task Achievement(タスク1)
タスクが要求する内容をしっかりと 「おさえており、グラフや図表から読 み取れる重要な情報を読み手に分か りやすく説明できているか。
タスク回答度
Task Response(タスク2)
タスクが要求する論点を踏まえ、自 分の意見を説得力のある形で述べら れているか。
2 一貫性と結束性
Coherence and Cohesion
トピックに対する自分の意見が途中 で変わること無く書けているか、自分の主張と矛盾しない具体例が書けているか。代名詞や接続詞などの語 や句が、文と文を結びつけるために きちんと用いられているか。
3 語彙力
Lexical Resource
文脈に照らして語や句が正確に使わ れているか。同じ語の反復を避け、 様々な語句を使っているか。スペル ミスがないかなど。
4 文法力と正確性
Grammatical Range and Accuracy
文脈に照らして、使用している文法が正確に使われているか。様々な文法事項を駆使しているか。

どちらのエッセイにおいても、上記4つの基準にそれぞれバンドスコアが与えられます。それぞれのエッセイの最終スコアは、4基準のバンドスコアの平均点です(端数は整数または0.5、どちらか近いほうに切り上げ、または切り下げられます)。ライティングセクション全体のバンドスコアは2つのエッセイの平均点です。ただし、タスク2の点数は2倍で計算されます。例えば、タスク1で6.0スコア、タスク2で5.0スコアに達した受験者は、最終的なライティングスコアとして5.5を受け取ることになります。
(例:6.0*1+5.0*2=16/3=5.33[端数調整]=5.5)

ライティングセクションの冒頭で、タスク1とタスク2の問題文どちらも提示されることを覚えていてください。どちらのエッセイから始めるかはそれぞれの受験生に任されています。また、20分きっかりをタスク1に充て、40分きっかりをタスク2に充てなくてはならないわけではありません(しかし、タスク2のスコアが2倍でカウントされることからこの時間配分の仕方が推奨されています)。

問い合わせ先

受験申込み、受験料の支払いなどの手続きについては下記の問い合わせたでー参照ください。(2020年2月現在)
問い合わせ先①
公益財団法人日本英語検定協会IELTS東京テストセンター
住所:〒162-8055東京都新宿区横寺町55
TEL:03-3266-6852
FAX:03-3266-6145
E-mail:jp500ielts@eiken.or.jp

問い合わせ先②
公益財団法人日本英語検定協会IELTS大阪テストセンター
住所:〒530-0002大阪市北区曽根崎新地1-3-16京富ビル4F
TEL:06-6455-6286
FAX:06-6455-6287
E-mail:jp512ielts@eiken.or.jp

問い合わせ先③
一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)
住所:〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-4-15大樹生命高田馬場ビル3F
TEL:03-6273-9356
FAX:03-6273-9357
E-mail:academic@japanstudyabroadfoundation.or.jp

インターネット問い合わせ先
公益財団法人日本英語検定協会の運営するIELTSホームページ
http://www.eiken.or.jp/ielts/
一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)のホームページ

トップページ


ブリティッシュ・カウンシルによるIELTS紹介ページ
http://www.britishcouncil.jp/exam/ielts

トフルゼミナール (著)
出版社: テイエス企画; 新装版 (2020/3/17)、出典:出版社HP