英語の国de ワーキングホリデー (この国 de ワーキングホリデー シリーズ)

 


 

ワーホリに興味をもっての次のステップ!

本書はこの国deワーキングホリデーシリーズでの英語が母国で活動ができる国を扱っております。

最近ワーホリには興味を持ってみて、いずれは行ってみたいと思っている方、または働いてみたい、と目的地はまだ決まっていないけど、ワーホリについて知識をいれておきたいという方にお勧めの1冊です。

INVITATION

“ワーキングホリデー(通称ワーホリ)”とはその名の通り、外国で「学校に通う」「働く」「休暇を過ごす」が1年間体験できる、とっても便利でちょっと贅沢な制度です。
小旅行とは違い、1年間を通してしっかり語学を学びながら仕事を経験し、また休暇を過ごすことで、その国の風土や文化、人々にじっくり触れることができます。そのためワーホリを体験した人の多くは、滞在した国に対して第二の祖国のような深い愛着を抱くもので、帰国後また別のビザで再び訪れるという人も少なくありません。

とくに、英語を母国語とするオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス、アイルランドの5カ国は大人気。世界共通語ともいえる英語はグローバル社会には必須で、ワーホリ体験は社会人としても大変貴重なものになるでしょう。

本書では、同じ英語を母国語とする国でありながら、話されている英語の発音やイントネーション、文化や習慣、また経済情勢も違う5カ国を徹底的に比較してみました!1年間のワーホリでかかる費用から、ビザの申請方法、国の特徴や観光スポット、体験できるアクティビティなどの情報が満載です。
さあ、これを読めばあなたにピッタリの国が見つかるはず!
What are you waiting for? Check it out!

パウエル真奈美とワーホリ仲間たち (著)
出版社: イカロス出版; 改訂版 (2015/7/27)、出典:出版社HP

目次

INVITATION
第1章 ワーホリガイダンス
ワーキングホリデーってどんな制度?
思い立ってから行くまでのおおまかな流れ
各国の特徴&比較早見表

第2章 あなたの行きたい国はどこ?各国ナビ
PART1 オーストラリア
オーストラリアってどんな国?
滞在目的を考えよう
滞在計画を立てよう
資金計画を立てよう
ワーホリビザの申請
VOICE
「興味を持ったことに心をオープンにして飛び込むと、たくさんの出会いが待っています」
●TKさん
VOICE
「ファームステイをめいっぱい体験! ドライブしたり友達と飲んだり、貴重な日々を過ごしました」
●Disco 3000さん

PART2 ニュージーランド
ニュージーランドってどんな国?
滞在目的を考えよう
滞在計画を立てよう
資金計画を立てよう
ワーホリビザの申請
VOICE
「限りある時間の中でとにかく楽しく有意義に過ごす! 人生楽しんだ者勝ちです!」
●sayakaさん
VOICE
「日本での忙しい日々を変えたくてワーホリを決心! 今は自分のことに時間を使えてうれしい!」
●Mamiさん

PART3 カナダ
カナダってどんな国?
滞在目的を考えよう
滞在計画を立てよう
資金計画を立てよう
ワーホリビザの申請
VOICE
「いろんな国の友達やカナダ人の彼氏ができて、さまざまな考え方を受け入れられるようになりました」
●えりさん
VOICE
「諦めないで積極的に行動したことで、どうしてもやりたい仕事を実現。採用されたときは本当にうれしかった!」
●みきゃんさん

PART 4 イギリス
イギリスってどんな国?
滞在目的を考えよう
滞在計画を立てよう
資金計画を立てよう
まずは抽選に参加!
ワーホリビザ(YMS)の申請
COLUMN「財政証明書にご用心」
VOICE
「大切なのは飛び込む勇気と楽しむ気持ち! 人生で最高に楽しい経験ができました」
●ゆきんこさん
VOICE
「転職や頑張りたいことを考えたとき、今しかない! とワーホリを決意。趣味も満喫できて、来てよかった!」
●ふくださん

PART5 アイルランド
アイルランドってどんな国?
滞在目的を考えよう
滞在計画を立てよう
資金計画を立てよう
ワーホリビザの申請
COLUMN「アイルランド語を話してみよう!」
VOICE
「みんなフレンドリーであたたかい! ハプニングも乗り越えて、自信がつきました」
●モココさん
VOICE
「楽しむ秘訣は固定観念を捨てること! 近隣国に格安で旅行できるのもアイルランド滞在の魅力です」
●りえこさん
COLUMN「食べてみたら・・うまいっ!マズイッ!」

第3章 ●出発前後の心得
パスポートの取得・更新
かしこくゲット! 航空券
COLUMN「カナダ・ワーホリ、アメリカ経由で行くならESTAをお忘れなく!」
海外旅行保険に加入
かしこいお金の持って行き方
ワーホリに持って行くもの
国際運転免許証&国際学生証
やっぱり英語は勉強して行こう!
自分の身は自分で守る!
公的手続きの仕方

本書を読むにあたって

■本書はオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス、アイルランドでワーキングホリデーを体験された方々の体験をもとに編集されています。

■各国ワーキングホリデービザの取得方法、現地での手続きなどについては変更になる可能性があります。
必ず大使館もしくは領事館、関係機関などで最初の情報を確認してください。

■本書に記載されているデータは最新の情報を掲載しましたが、物価の変動などによって変わる可能性があります。

■体験談はあくまでも個人の主観であることをご了承願います。

■1オーストラリアドル=約92円
1ニュージーランドドル=約82円
1カナダドル=約98円
1イギリスポンド=約191円
1ユーロ=約136円
(2015年7月現在)

パウエル真奈美とワーホリ仲間たち (著)
出版社: イカロス出版; 改訂版 (2015/7/27)、出典:出版社HP