「えーと」って英語で言える? 英会話で間投詞を使おう【TOEIC®から学ぶ基礎英文法(10)】

普段の会話の中で「えーと」や「あー」などの間投詞(感嘆詞)を使うことは多いだろう。英語でも同様に会話の中で間投詞を使うことがある。TOEICなどの試験でも長文やリスニング中に使われていることもある。英会話で役に立つ間投詞の使い方について、TOEIC®満点・英検1級を保持する中野太郎氏に解説してもらった。

間投詞は単独で活用できる

間投詞とは感動・応答・呼び掛けのときに出る言葉で間投詞自体には活用がなく、単独で意味を成す品詞です。例えば、コンサートで演奏に感動したとき「わー!」や「すごい!」などの感情を表現する言い方のことを指します。間投詞には一次間投詞と二次間投詞があり、一次間投詞は感情を表現したときに出る音をそのまま単語にした表現(例:Wow! Hey! Oh! Boo!)で、二次間投詞は他の品詞に由来する語が意味を変えて転用された表現(例:Good! Great! What!? Well done! Come on!)を言います。

ところで、2016年の改定でTOEIC® L&Rが、より実践的な英語力を試すことのできるテストとなり、間投詞をリスニング問題のスクリプトに導入しました。加えて、リーディングのパート7では、新たにチャットの会話内容が登場し、「間投詞がどのような意味を含むか」という問題が出されました。それでは、間投詞を使った問題を見ていきましょう。

【問題文】
Brendon Duren [11:20 A.M]:Hi Zen. I am sorry to mention that I have to leave soon. Is it possible to reschedule today’s meeting?
Zen Brown [11:20 A.M]:No problem. When do you want to meet me?
Brendon Duren [11:23 A.M]:Never mind, the appointment has been postponed. Please come over as planned.

問題:At 11:20 A.M, what does Mr. Brown most likely mean when he writes, “Never mind”.
(A)He is on the phone and talking with someone.
(B)He does not mind if Mr. Brown is late for the meeting.
(C)Mr. Duren is late for the meeting.
(D)Mr. Duren is now available because his appointment has been rescheduled.

実際のTOEIC®の問題ではこの後も会話が続いていきますが、今回は回答するのに必要な文のみの問題としました。このように間投詞が入ることで、その間投詞が文中でどのような意味を表しているかという問題が出題されています。ここでは、「Never mind(気にしないで)」という意味を知らなくとも、「Never mind」に続く文で推測することができます。

例えば、「今日のランチ来られる?」、「いや、ちょっと用事があって」、「それは残念ねえ」、「さっきの気にしないで、用事がキャンセルになったからランチ行けることになったわ」といったように間投詞に当たる「気にしないで」の内容は、後に「用事がキャンセルになったからランチ行けることになった」といった補足説明が入ります。また、今回の場合も「Never mind」の後に続く「the appointment has been postponed」と補足説明が入っています。

よって正解は、(D)Mr. Duren is now available because his appointment has rescheduled.となります。また、より確実に正解を導くためには直前の文も見ると良いです。

直前で「When do you want to meet me? (いつがいいの?)」と聞いています。そして、「Never mind」の後は、「the appointment has postponed. Please come over as planned. (用事が延期になったから予定通り来てください)」なっています。通常、「ミーティングができない」と言われ、「いつに変更するのか」と時間を聞いているので、日時が返答になります。しかし、用事が延期になり、予定通りにミーティングが行われると言っているので、Durenさんの予定が空いたという判断ができます。

【日本語訳】
Brendon Duren [11:20 A.M]:やあ。Zenさん、申し訳ないのですが、そろそろ行かなければならない用事があります。そこで、ミーディングの日程を変えられますか?
Zen Brown [11:20 A.M]:別に構わないですよ。いつが良いですか?
Brendon Duren [11:23 A.M]:いや、気にしないで結構です。用事が延期されたので、予定通りこちらに来てください。

以上のようにTOEIC®形式の問題では、本来の意味と紛らわしいことから二次間投詞の方がよく出題されます。間投詞の様々な表現を覚えつつ、TOEIC®の問題を利用して前後の文脈から「どのような文脈で使われているか」を学んでいくようにすると定着できるでしょう。

TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.